私は見に覚えがないのですが、マンション住人から騒音の苦情が絶えません。退去しなければいけませんか?




マンションの住人に騒音を立てていると言われ気を付けるようにしたのですが大家さんをはさんで苦情が絶えません。

2件の人が結託をして苦情を言ってるよにしか思えません。大家さんからの再三の注意もやってないでは通じないと言われます。

なお、1度家にいないときも連絡がありました。その時は会社に連絡していただいて無実を立証できたのですが。

時間も深夜早朝ではなく夕方から9時くらいがうるさいとのことですが身に覚えがありません。

法的に私が退去しなければならないのでしょうか?また、しかるべき法律家をはさんで説明をしていただければよいのでしょうか?

そうした場合の費用はいくらくらいでしょうか?

よろしくお願いします。

(質問no.659 12.09/08 お名前:たかおかさん 千葉県)




争いになれば、法的には苦情を申し立てる側がそれを証明する必要があります。

たかおかさん、はじめまして。無料法律相談ネットの管理人・北条たかとと申します。

2件の人が結託をして苦情を言ってるよにしか思えません。

一般的には、例えばあなたの部屋を挟んだ両隣が同様の苦情を申し立てているような場合には、その申し立てには信憑性があると判断されるでしょう。

夕方から9時くらいがうるさいとのことですが身に覚えがありません。

実際に騒音を起こしていない場合は勿論ですが、起こしている場合でも当の本人は全く無自覚と言うケースが大変に多いです。

その為、騒音トラブルの場合は苦情を申し立てる側が騒音の大きさを測り、時間帯等も鑑みて受忍限度を超えているかどうかを判断していきます。




大家さんからの再三の注意もやってないでは通じないと言われます。

ですので、争いになれば本来は相手方からの立証が必要になっていますが、再三にわたる苦情申し立てに「出て行ってくれ」と言われる事は充分可能性としてはあります。

2件の人が結託をして苦情を言ってるよにしか思えません。

既述の通り、複数の世帯から同様の苦情が出ていれば信憑性は高いと判断されるでしょうし、こうした事で別世帯同士が結託する理由がないと考えます。

法的に私が退去しなければならないのでしょうか?

被害を立証されればそうなるでしょう。

しかるべき法律家をはさんで説明をしていただければよいのでしょうか?

近いうちに大家さんを交えて再び話し合いが為されるものと推察されます。

その際に、証拠の話をされるか、そうした話をする事がご自身で出来ない場合はそうした話をしてもらうよう弁護士さんや司法書士さんに依頼される事も検討されて下さい。

とは言え、そうした場合でも所詮はあなたの代理人という立場ですから、法律家が説明したから事態が纏まるとは考えないほうが良いでしょう。