夫の浮気により離婚した場合と離婚しなかった場合とで慰謝料はそれぞれどの位請求できますか?




初めまして、結婚18年、子供なしの41歳です。

先日、夫(47歳)の浮気が発覚しました。大人のおもちゃのパッケージを見つけてしまったからです。最初は風俗に行ったと言って浮気は認めませんでしたが、PASMOの履歴や携帯メール履歴(ほとんど削除されていましたが、その夜夫が寝ている間にきた)でやっと認め、土下座して謝ってきました。

これまで私達夫婦は10年以上セックスレスでした。きっかけは夫が我が家でのホームパーティで下ネタで盛り上がり、AV鑑賞をしたことです。

私は友人数人と飲み物等を調達しに出ていたので、戻ってから知らされて気絶しそうになりました。招いていたのはほとんど私の友人で、中には楽しんで鑑賞していた女性もいたそうですが、大半は嫌なムードになり雨の中帰ってしまう人もいました。

それから性への認識の違いが許せず、1、2度拒否したらそれ以降求められる事もなくなりました。掃除していると必ずAVが出てくるので、自己処理してるんだろう位に思っていたんですが、、、

そんな事もあり、夫は彼女といる方が幸せでは?と思い、彼女に会わせてもらいました。38歳、美容師のアルバイトで、6年前に飲み屋で飲んでいて出会い、こうなったのは今年8月からとの事。

「最初から奥さんと別れる気はないと言っていたので、いつかこうなる日が来ると思ってました。すみませんでした」と言われました。私は「彼はあなたといる方が幸せなんじゃないかと思う」と言うと、「そんなつもりはないです」と言う。

「とにかく私はあれから眠れないし精神的ダメージをうけているんです。社会人として責任とって慰謝料を払って下さい」と言うと「はい」「私は相場とかわからないですが、8月からだとほぼ100日ですから100万でどうですか?」と訊くと「妥当だと思います」と言うので、翌日振込先をメールしました。

すると「弁護士に相談して書面にしたいのですがよろしいですか?」との事。了承して返事を待つ事2週間強。「3人の弁護士に相談してみて、値下げをお願いしたいです。4月から無職でアルバイト生活なので収入からしても、付き合いの期間からしても、離婚もしないとしたら30万くらいが妥当だと言われまして」「では私も専門家に相談してみます」となりました。

私はいくら請求できるのでしょうか?

因に残っていた1年半程のメールでは「◯◯で飲んでるからご馳走して~」「昨日はご馳走様~」夫の誕生日でさえ「ご馳走様~」といった具合で、その分も請求したいくらいです。

夫の方は土下座して彼女にも会わせたということで一件落着と思ったらしく、開き直っています。しかしそう簡単には許せません。「やり直したいなら通帳と給料を預からせて欲しい」と言うと不機嫌になり、お小使い制になる事も不満そう。今まで共働きでお財布も別だったので「月3万とかありえない」と言われ、希望額を訊くと「10万」と言う。

やはり風俗にも行っているようです。「私がセックスを受け入れたら風俗やAVはやめられる?」と訊くと「約束はできない」と言われました。こんな調子で本気でやり直したいとは思えず、やはり離婚した方がいいのではないかと話し合い、なんとか夫も離婚に合意しました。

慰謝料の話になると「法外な金額は払わない。せいぜい100万だな。芸能人じゃないんだから」と言う。弁護士に相談してみるというと「そうしたらセックスレスだったしお前が不利だと思うよ。弁護士費用や裁判費用を考えたらほとんど残らないよ」と言われました。

さらに「実はEDっぽいんだ。男にとってこれ以上のショックはない。いざって時にできないんだから」これって不貞はできなかったと言いたいのでしょうか?少しでも慰謝料を払わないように自己防衛?

ところがその夜、ベッドに入るなり夫は泣き出し「やっぱり別れられない。寂しい。もう少し考えよう」と言われました。

どちらにしろ彼女と夫から慰謝料を請求したいです。離婚するならいくら、しないならいくら請求できるでしょうか?そして将来やはり浮気が許せなくて離婚する可能性もあるので、その場合、追加で請求できるようにできますか?

長文になってしまいすみません。どうぞよろしくお願い致します。

(質問no.709 12.11/30 お名前:矢内さん 東京都)




額面は大きく異なってきます。

矢内さん、はじめまして。無料法律相談ネット・サイト管理人の北条たかとと申します。

離婚もしないとしたら30万くらいが妥当だと言われまして

私はいくら請求できるのでしょうか?

実はこれ、妥当な判断です。

一口に不倫に対する慰謝料と言っても、それが原因で離婚した場合と離婚しなかった場合とで金額が大きく異なります。離婚に至らなかった場合は100万円が平均的な額面で、ケースによっては50万円を下回る事も珍しくありません。(上限でも150万円といった所です)

今回のケースではそれに当たるでしょう。

慰謝料の話になると「法外な金額は払わない。せいぜい100万だな。

離婚した場合の慰謝料の平均額は150万円~300万円です。

勿論、これは裁判で争った事例の平均値ですので、必ずしもこれに縛られる必要はありませんし、実際問題としてこの額を下回る事もあります。

私はいくら請求できるのでしょうか?

ですので、極論を言うと自身の考える額で請求しても構いません。その際に相手方が納得せず裁判にまで至った際に金額がどうなるかはやってみなければ分かりません。

離婚するならいくら、しないならいくら請求できるでしょうか?

離婚した場合の平均的な上限額は300万円です。離婚しなかった場合の金額は上限でも150万円ですが、今回の場合、不倫の程度が深くないので、大きく下回る額となる事が考えられます。

将来やはり浮気が許せなくて離婚する可能性もあるので、その場合、追加で請求できるようにできますか?

今回の不貞は慰謝料請求により清算された形となりますので、将来、新たな事柄が発覚した場合や、新たな不貞行為があった場合を除いてできません。

※額面は2012年当時のものです。

 

もしあなたが、離婚や夫婦仲について、本当は法律相談をしたい訳ではないのなら

「状況が変わります」「昔のラブラブだった状態に戻ります」

こう言われた時、あなたの心が揺れ動くなら、あなたがすべき相談は離婚の為の相談ではありません。(事実、ほとんどの夫婦関係はまだ改善&修復できるんです)

離婚、不倫、夫婦仲について、法律的な相談ではなく心の悩み相談をしたい人、した方がいい人へ