弁護士に債務整理を依頼し、受任通知を送ってもらった筈なのに自宅に取立てが来ています

3年前程から、ちょこちょことキャッシングをしてしまい、合計4社からの借金が返済できなくなってしまい、広告を見て弁護士事務所に相談に行きました。

相談を受けてくれた事務の方から、「ウチの弁護士から金融業者宛に受任通知を送れば取り立ては止まりますから」と言われ安心していたんですが、本日、自宅に金融業者から電話がありました。

これはどういう事でしょうか。受任通知は送られていないんでしょうか?(そもそも受任通知というものがあるんですか?)

不安になってネットで調べてみると、弁護士の中には金融業者と結託して利益を取る人もいると書いてありました。

今依頼している弁護士は悪徳なのでしょうか?これからどうすれば良いでしょうか?

(質問no.2 お名前:田名部さん)



頂いた内容だけで悪徳と判断するには早計です。

田名部さん、はじめまして。サイト管理人の北条たかとです。

受任通知を送れば取り立ては止まりますから

確かに、原則論としてはそうです。しかし、受任通知を受け取ったからといって、金融業者が金縛りになる訳でもなければ、電話回線が不通になる訳でもありません。

受任通知を受け取った後は、債務者に直接取立てをしてはいけないと金融庁のガイドラインで禁止されているので、言い方は悪いですが、金融業者はとりあえず取立てを止めているだけなのです。

ですから、そもそも法律などハナから無視しているような悪質業者は受任通知を受け取ったからといって請求を止めないケースも実際には沢山あります。

受任通知は送られていないんでしょうか?(そもそも受任通知というものがあるんですか?)

他の業者からの取立ては止まったんですよね?もしそうでしたらきちんと送られていると思います。 どうしてもご不安ならば、「受任通知っていうのはどんなものなんですか?」とでも言って受任通知を見せてもらえば良いでしょう。

弁護士の中には金融業者と結託して利益を取る人もいると書いてありました。

そういう弁護士も実際に居る事は残念ながら周知の事実です。しかし、今回頂いた内容で、田名部さんが依頼した弁護士さんがそうした弁護士さんかどうかは判断ができません。

これからどうすれば良いでしょうか?

まずは、今現在請求を止めていない業者の対応を弁護士さんに相談するべきです。そうした上でどうしても今の弁護士さんへの不信感が拭えなければ、セカンドオピニオン的に別の弁護士さんに相談するのも良いでしょう。