携帯電話を通した金融で借金をしました。利子だけを払ってほしい、元金の返済は駄目と言われました。

携帯電話を通した金融で借金をしました。

3日後に返すとし、金額も約束したのに、その日に全額を準備し電話すると、その日は、利子だけをはらってほしい、元金の返済はだめだと言われました。

向こうが指定した日付で返済するとなると、また利息が発生します。

そこは、会社も携帯番号のみしらされており、会社に問い合わせると、個人に任せてあると言って、担当者の携帯番号を知らされました。

しかし、その番号は、だいたいが留守電になっています。すでに、法定利息を超えている利息ですし、向こうが指定する通りに払っていくと、払う意思があるとみられてどんどん、元金の返済を延ばされる可能性もあります。

どのように対処したらよいでしょうか。

(質問no.5 お名前:新石さん 東京都)



法的には単純。だが自身で対処できなければ専門家に依頼を。

新石さん、はじめまして。サイト管理人の北条たかとです。

携帯電話を通した金融で借金をしました。

いわゆる「090金融」と呼ばれているヤミ金融のいち形態です。

その日は、利子だけをはらってほしい、元金の返済はだめだと言われました。

典型的な手法です。利息で利益を出している以上、早い段階で完済されると、090金融側からすると融資した意味がないからです。

すでに、法定利息を超えている利息ですし、

荒石さんのケースは詳細が不明ですが、090金融で借金をする人は過去に借金の支払い事故を起こし、消費者金融からの借り入れが制限されてしまっている人がほとんどですので、090金融側も借り換えや法的な整理をされる事はないだろうと考えている訳です。

どのように対処したらよいでしょうか。

法的には単純です。利息は法定利息を超えた違法利息である事を伝え、元本は全額返済すべき(口座が分かっていれば振り込んでしまう)です。

ただし、実際にはご自身でそのような対処法を行動には移せないはずです。これは借金の相談を請負う法律事務所、司法書士事務所が相談を無料にしているのと同じ理由で、結局、法律的な理論が分かっているだけでは解決にならず、各種手続きや交渉を通じて、金融業者側にその理論を認めさせる実行力が必要だからです。(法律職側もそれが分かっているから相談は無料にしているのが本当のところです)

ですから、ご自身で対処できないのであれば弁護士、司法書士に処理を依頼すべき事案だと考えます。